« 3月27日釧路川のラッコ君には会えず~今日は超多忙で~アハハハ~MOOでの写真展の開催打ち合わせ完了! | トップページ | 3月29日釧路川のラッコ君は元気です!そして・・僕は・・ツカレタ~(笑) »

2009年3月29日 (日)

3月28日釧路川のラッコ君は優しさにつつまれて~さて今日は写真展の概略のご報告です!

いつの間にかこの時間になってしまいました~B

昨夜も寝たのは朝方で

睡眠時間3時間・・俺ってタフかも(笑)

午前中は来客がありF

身動きが取れず

写真展の打ち合わせがあり

15時にMOOに向かうと・・G

小さな鉄道博物館さんと“響”さんが

みぞれの中でラッコ君と遊んでいました~

小生も“響”さんの隣で動画を撮影

“響”さんはいつも通りにI

ラッコ君に優しく語りかけていました

静かに愛情深く・・素晴らしい方です

さて

ラッコ君に後ろ髪を引かれながらJ

すぐさまMOOでの打ち合わせ

まだ最終決定ではありませんが概略は決まりました

皆様にご報告と協力のお願いを今日は書かせて頂きます

MOOで開催する写真展のテーマはK

『みんなでもちよる「ラッコのクーちゃん」写真展』です

開催期間は 4月10日から5月10日までの一ヶ月間

開催場所は フィッシャーズマンフMOO 2階の観光交流コーナー

写真展の開催の趣旨は以下の通りですL

釧路川に迷い込んできた野生のラッコ君は

その愛らしさから皆さんに癒しを与えてくれています

釧路川に現れてから一ヶ月半以上が過ぎました

皆さんもご承知の通り

現在の経済情勢の中で明るい話題の少ない地方都市釧路にとって

大きな明るい話題として全国的に注目をあびました

また野生の小さなラッコ君が停滞している釧路の経済にもM

大きく貢献してくれた事は皆様もご承知の通りです

しかし

この一ヶ月半の間には明るい話題ばかりではなく

ラッコ君は数多くの問題提起もしてくれましたN

ラッコ君見物の場で二度の転落事故・・・・

友人と来ていた学生が転落した時には

同行していた友人たちは進んで助ける事をせずに

笑いながら携帯で転落した友人が助けられる写真を写していたと

聞きました

報道に関してもO

ラッコ君の側に船で近づき追い廻したり

一部の報道は寝ているラッコ君に対して動かないと

映像にならないと雪を投げつけたり

一般の方でも早朝人目のつかない時に

餌を与えて写真を写している人が現れたりP

野生のラッコ君が居るのを知りながら

ラッコ君が休息場所としていたイカダの側で釣りをして

ラッコ君がイカダに二度と近づかなくなったり

寝ているラッコ君に対して動かないからとQ

大きな音を出したり

大声で驚かしたり

ましてや善意の方が注意すると怒り出す人が居るとか

あまりにも自己中心的であり

野生動物に接するマナーや思いやりの無い方も見受けられます

先日は

ラッコ君が投棄された乾電池を抱いた写真が反響を呼びました

自然保護や河川のゴミの問題も大きく報道されました4_2

川面に流れてくる

ペットボトルを玩具にして遊ぶラッコ君の仕草は確かに

可愛いかもしれませんが

河川に平気でペットポトルをポイ捨てして

平然としている人が居る事が問題なのです

この一ヶ月半の間には149

ラッコ君を見守る優しい人たちの輪が広がり

皆さんがお互いに注意喚起しながら

優しく愛情を持ってラッコ君に接する環境ができてきて

河畔での見学の皆さんのマナーも随分と良くなってきた

今だからこそ211

より一層

行動を起こして

野生動物保護との接し方やマナーの啓発

自然保護や環境美化の啓発活動を

釧路の中心MOOから発信し

市民参加型のイベントとして開催してゆこうというのが216

今回の写真展の目的です

イベントの内容は以下の通りです

1.現在写真愛好家ばかりでは無く一般の方々がデジカメや携帯で

 クーちゃんの写真を撮影しています

 色々な方々の感性で写す写真はそれぞれの個性があります

 写真展の開催に対してご賛同頂ける皆様から

 無償で写真(どの様なサイズのプリントでも)を提供して頂き

 写真展の展示スペースにより数多くのラッコの写真を展示して

 その愛らしい写真を皆様に見て頂き32_2

 動物愛護や接し方を感じて頂きたい

2.遠方からわざわざ見学にいらっしゃって頂いたお客様でも

 ラッコ君に会えずに帰られる方が多くいらっしゃいます

 折角来て頂いたのに合えずに帰る

 お子さん連れの家族の方には是非寂しい思いをしてもらわずに

 本物のラッコ君では無いもののPhoto

 数多くの写真を見て頂き

 できることであればお子様に

「動物には優しくしないと駄目なんだね」と

 理解して頂きたい

 階段の苦手なお年寄りでも

 3月31日よりMOOではエレベータが稼動し

 二階にも安易に見学に来てもらえる様になるので114

 わざわざ来られてラッコ君に会えなかった時には

 写真展でラッコ君を見て頂き和んで頂きたい

このような思いで開催したいと考えております

皆様からの写真提供のお願いに関しまして

説明させて頂きます

今回の写真展の目的にご賛同ご協力願えみすならば

皆様がお撮りになった写真を是非無償にてご提供願いたく

お願い申し上げます

ご提供いただきました写真に関しましては返却はいたしません

写真に関しましては

ゴールデンウィークのこどもの日にMOO主催にて69

子供達のイベントが開催されますが

日時を指定して

ご来場のお子様達に一人一枚を子供の日の思い出として

差し上げたいと考えております

以上の理由で大切な皆様の写真は子供達へのプレゼントと

ご了解をいただきたいのです

よろしくお願い申し上げますJ_5

また

毎日のイベントとして

「ラッコ君へ」という小さな短冊を用意させて頂きます

ラッコ君へのメッセージを短文で結構ですので

ご記載頂きその短冊は

メッセージコーナーに

皆様からのラッコ君へのメッセージとして掲示させて頂きます4j

なおご記載いただく短冊の裏面には

二次元バーコードが印刷されており

アクセスして頂ければ

ラッコ君の写真データーを提供できる様にする予定でおります

是非可愛い「クーちゃん」の待ち受け画面を大きな輪で

広げてゆこうと思います

是非ご利用下さい

以上が今回の写真展の予定の概略です

最終決定ではございませんが現在の予定をご報告させて頂きます

ご協力の申し出や問い合わせは2

私のプロフィールからのメールにてか

「幣舞ガイドステーション」 ℡0154-22-2910

開所時間 毎日午前9時から午後5時

にてお受けいたします

写真の提供方法はお手数をおかけいたしますが

「幣舞観光ガイドステーション」に直接ご持参頂ける様にお願い申し上げます

|

« 3月27日釧路川のラッコ君には会えず~今日は超多忙で~アハハハ~MOOでの写真展の開催打ち合わせ完了! | トップページ | 3月29日釧路川のラッコ君は元気です!そして・・僕は・・ツカレタ~(笑) »

ラッコのクーちゃん」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

昨日はご苦労様でした。帰りは天候が悪かったですが車の流れが良かったので予定通りの時間で帰宅出来ました。
先ほど28日のブログ書き込みも拝見しましたが釣ノリノリさんは本当にタフマンで驚いてしまいます。(笑)新聞にも出てしまいましたのでますます多忙になると思いますが倒れない様に気をつけてください。(体が一番大切です)

写真展詳細了解しました。早速いくつか2L仕上げを作成しガイドステーションに届けます。
皆さんの協力なしには成功しないと思いますのでお互いに頑張りましょう。

最後にマナーの件ですが、どの趣味の世界にもありますが私もボランティアで参加した際に注意をすると自分の行為を棚にあげ注意の仕方が悪いとか、お前に何か権限があって言われるスジ合いがないとくってかかられる事が良くありました。でも廻りの人たちは暖かく見ていてくれるのでくじける事はありませんでした。

投稿: 小さな鉄道博物館 | 2009年3月29日 (日) 06時24分

やっぱり・・朝が早い・・
こちらは
夜の継続です(笑)
アハハ~
小生ヤクルトの回し者?
タッフマ~ン!!
なんて
もうボロボロです(笑)
昨日も
子供を連れて来た若い女性が居たようで
子供が騒いだので注意したら
逆切れされたそうです
ありがとうございすと言えないのでしようね
さて
2時間寝ます(笑)

投稿: 釣ノリノリ | 2009年3月29日 (日) 06時47分

『みんなでもちよる「ラッコのクーちゃん」写真展』
う~ん、行きたいっhappy02
短冊にメッセージも書きたいhappy02

行かれない私は「ラッコ君に会う・写真展に行く・釧路の夕日を見る」
それらすべてを経験し、「伝説」の釣りノリノリさんにも無事に会えて、
嬉しさいっぱいで元気チャージ満タンのタヌーさんからのお便りを待ち、
幸せのお裾分けをいただくとしますbleah

いよいよ、というところまで漕ぎつけた釣ノリノリさん、
くれぐれもお身体に気をつけてclover

投稿: るーらっこ。 | 2009年3月29日 (日) 13時41分

うぅっっっ。。。
すごいよ、釣りノリノリさん。。。
すごいよ、釧路の皆さん。。。
すごいよ、くぅ〜ちゃん。。。
なぜだか、心が熱くなりました。。。
ありがとう、釧路川shineshineshine


ということで(?)
くぅ〜ちゃんへの愛と
釧路への思いは
タヌーさんに託すことに
なりましたぁ!!loveletter

でも、私も仕事をがんばって片付けて
ゴールデンウィーク前には
夢で見たように。。。
釧路にいきたい〜 lovely

投稿: furugorasu | 2009年3月29日 (日) 14時35分

 土曜日、私が帰ったすぐ後でまた同じような悲しい事件が起こったとラッコおじさんから聞きました。
 日曜日の見学者は忙しそう。できるだけ早く待ちうけ画面を取って帰りたいようです。写真を撮って2、3分で流れていきます。10分でも立ち止まって今何しているのか考えてくれたらな・・。
 10日前のノリノリさんと同じブルーです。

投稿: ももこ | 2009年3月29日 (日) 21時40分

るーらっこ。殿・・・・
『「伝説」の釣りノリノリさん』
伝説にされたか~
惜しい人を・・・
ナンジャ~~
オラ・・生きてるだ~~
まったく~~
タヌーさんには
ラッコの代わりに川に浮かんでとか・・
君達は敬老精神は・・・
いや間違った!
私はまだ若い・・はず・・・(笑)

投稿: 釣ノリノリ | 2009年3月29日 (日) 21時50分

furugorasu さん
そうか~~
ゴールデンウイーク中は
ボランティアで
写真展の手伝いか~~
ありがとう~~(笑)
なんて~~
頑張って仕事終らせて
くださいね~~

投稿: 釣ノリノリ | 2009年3月29日 (日) 22時00分

ももこさん
困ったもんだね~
きっと今に事故が起きるだろうね
以前記事に書いたけど
可愛いからと言って
手を出していたら
指が無くなるよ・・
そして自分が悪いのに
ラッコ君に・・・・
本当に常識の無い自己中の人が
多いね
自分が悪いという事を理解できないんだから・・
どうしたら良いものか・・

投稿: 釣ノリノリ | 2009年3月29日 (日) 22時09分

>ボランティアで
>写真展の手伝いか~~
>ありがとう~~(笑)

はぁ〜い paper
本当に釧路に行くことができれば
川の清掃でも写真展の手伝いでも
何でもやりますよぉ lovely

投稿: furucogarasu | 2009年3月30日 (月) 15時44分

furucogarasu さん
こっちの記事にいたのか~
アハハハハ~
頼もしいですね~こんどはタヌーさんと二人で
MOOの防災カメラでTV電話するからね~(笑)

投稿: 釣ノリノリ | 2009年3月31日 (火) 01時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215282/44497266

この記事へのトラックバック一覧です: 3月28日釧路川のラッコ君は優しさにつつまれて~さて今日は写真展の概略のご報告です!:

« 3月27日釧路川のラッコ君には会えず~今日は超多忙で~アハハハ~MOOでの写真展の開催打ち合わせ完了! | トップページ | 3月29日釧路川のラッコ君は元気です!そして・・僕は・・ツカレタ~(笑) »