« 3月2日釧路川のラッコ君は・・今日怪我をしました・・残念です | トップページ | 3月4日釧路川のラッコ君は迷い込んでから3週間~釧路の皆さんは愛情いっぱい~今日は写真いっぱい~ »

2009年3月 3日 (火)

3月3日昨日は心配をかけた釧路川のラッコ君の今日はこうでした

昨夜は少し雪が積もり2

またまた雪化粧の釧路は

今朝も氷点下12℃・・・・

いったいラッコ君は・・?1

朝日が差し込む釧路川には

大きなハスの葉氷が

ゆっくりと流れてました~

静かな朝・・・・・3

ん?

もう報道陣がカメラを構えている・・・

報道では

様々な内容で伝えられていますね

私が一番心配したのは

40cmくらいの仕掛けを引きずっているという話・・4

昨日も書きましたが

今回のラッコ君の事故は

パニックになったラッコ君が

岸壁でチカ釣りをしている人たちの中に

飛び込んだ事が原因です

ラッコ君は一度潜ると5分位は潜っていれます

一度の潜水で簡単に100m位は移動します

チカ釣りの人が注意していても5

水面下を早いスピードで近づかれても

気が付けということ事態

無理な事です

ある人がテレビで近くで釣りはしないようにと

発言していましたが・・

近くとは何処から何処までの範囲を言うのでしょうか?

危ないから釧路川全体を釣り禁止にでもするのでしょうか?

危ないから

船が航行するのも禁止にするのでしょうか?

何なら

ラッコ君が驚いてパニックにならないように

護岸全体を立ち入り禁止にするのでしょうか?

どう思います?

さて話がとんでしまいました

チカ釣りの仕掛けの事24

ご存知無い方もいらっしゃると思います

報道では「釣り針は長さ3センチほどで・・」なんて

記事もありましたが

チカ釣りの針は1cm程です

またある報道では

「川に釣り人が捨てたと見られる鉛の重りがついた22

チカ釣り用の釣り針。」と

ありましたがチカ釣りの針に付いている皮が

真だ新しい様ですから

捨てた仕掛けとは思えません

刺さっている針が大きく見えるのは

皮がめくれ上がっているのですね23

今回確認できたのは左足に刺さった一本で

安心しました

最初40cmの仕掛けだと聞いたので

少なくとも針は3本付いていると思い

足に巻きついて至る所に針が刺さり

テングスが巻きついた状態なら21

事態は深刻だと思ったからです

少し安心しました

後はラッコ君が針を気にして

針を口で取り除こうとして舌にでも

刺さったらこれもまた大変だと心配しています6

こんな説明で

針の件等はご理解頂けましたか?

ラッコ君は流石に昨夜は

ショックだった様で7

動きがいつもと違いましたが

今日はその動揺から立ち直り

元気一杯でした8

本当にラッコ君フアンの皆様がどのくらい

心配したか・・

知らないでしょうね~~9

気楽なもんです

多少針を気にしているかと思う

行動もありましたが

このぶんなら心配も無いでしょう10

今日もしっかりと食欲もありました

そうそう

先程話が脱線しましたが

釣りをしない様にとか言う前に11

色々な手段を使って

野生のラッコとの付き合い方を

どんどん告知してゆけば良いと思うのですが

最近は見学の方々の殆どの人たちが

暖かい目と行動で静かに見守ってくれている12

光景が目につきます

理解してくれていれば

ラッコ君も安心して

危険な所にも近づかずに過すのでは無いでしょうか?

観光の方々もラッコを見る時は13

静かに・見守りながら見学するという

当たり前の事を知って頂ければ良いのでは?

その為に今何をするかを考える方が良いと思うのですが14

釣りが危ないなんて言うのは

たまたま今回がこうだったから・・

先をもう少し考えて頂ければと思います15

さて

昨日コメントヲ頂いた皆さん

今日のラッコ君はこんなに16

元気に釧路川の生活を

楽しんで

鱈腹食べて

立派に太って健康に過しています17

ご心配かけてすみませんでした

夕方も

ラッコ君を心配して

皆さん優しく見守ってくれて20

その優しさを感じたのかラッコ君のゆっくりと休み

静かに釧路も夜になってゆきました

また

明日ラッコ君に会えたら

報告しますね~

|

« 3月2日釧路川のラッコ君は・・今日怪我をしました・・残念です | トップページ | 3月4日釧路川のラッコ君は迷い込んでから3週間~釧路の皆さんは愛情いっぱい~今日は写真いっぱい~ »

ラッコのクーちゃん」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
今日、STVどさんこワイドの男性キャスターが『元々!この川は釣禁止区域です!皆さんルールは守りましょう!』と言っていました。
私は日頃、ムー近辺で、足に釣り糸を巻き付けて不自由に歩いている無惨なカモメに遭遇します。
何とかしてして上げたい思いで、そのカモメに近づいて行っても、私には助けてあげる術は無く、カモメもすぐに飛び去ってしまいます。
釧路川は、カモメもラッコも海の野生動物には辛い環境なのかも?
人間と野生動物が共存して行くのは、難しい事かもしれない…。

投稿: サトウ | 2009年3月 3日 (火) 22時51分

サトウさん
初めまして
驚きました釧路川は釣り禁止?
初めて聞きましたよ
STVのどさんこワイドに聞いてみなくてはね!
そうですね
カモメに釣り糸ですか
過去の記事を見て頂けるとわかると思いますが
「釧路の沖」として
釣り場の環境問題に関しては
微力ながら
清掃活動とか
各釣具店に写真ポスターを貼ってもらい
「一釣一善」と打ち出して
釣り場のゴミの持ち帰りや清掃を呼びかけています
FMくしろさんにも出演して
釣り場の環境問題として呼びかけた事もありますし
現在
釧路新聞に
毎週木曜日に「一釣一善」を掲載して頂いています
ご覧になった事ありますか?
カモメだけではなく
漁師さんも困っているのですよ
釣り人が海に捨てた仕掛けが網に絡まり
網を手で上げると
針が手に刺さる等の事故も絶えないのです
ただ
これは釧路ばかりでなく全国いたるところで
ある事でしょうね
今回のラッコの問題もそうですが
ひとりひとりのモラルアップが
必要だと思いますが
いかがですか?
けして
釧路川は野生生物にとって
住みにくい劣悪な環境とは思いません
日曜日は
官庁バースの所にアザラシも2頭居たんですよ
自然豊かな地だと思います

ひとりひとりが自分の出きる事
思っている事を少しでも
行動に移せるかどうかが
大切な事だと思います
ウェブページの私の息子の写真見て頂けましたか
別に私が息子に命令したわけでも無く
浜に釣りに行った時に
打ち上げられている
ペットボトル等を
拾い集めていたときの写真です
おかげで釣った魚は少しなのに
持ち帰ったゴミは車一杯の大漁でしたがね(笑)
じつは帰宅後妻に怒られました(笑)
サトウさんの様に助けてあげようと思う気持ちが
大切な事だと思いますよ
あと一歩行動してみてはいかがですか?

投稿: 釣ノリノリ | 2009年3月 3日 (火) 23時26分

そうですよね…あと一歩!その一歩を踏み出す事が無く、日常の忙しさを言い訳にして、無惨なカモメを見捨てている自分が居ます。
野生動物と人間が共存できる世界を、その世界を釧路川で実現できたら、どんなに素敵だろう…。
ラッコの釧路川訪問&滞在で、少しだけ自分の意識改革ができたかもしれません♪

投稿: サトウ | 2009年3月 3日 (火) 23時47分

サトウさん
貴方はカモメを見捨てている訳では無いですよ
「何とかしてあげたい」と思う貴方がいるじゃあないですか
立派な一歩だと思います

投稿: 釣ノリノリ | 2009年3月 3日 (火) 23時55分

追記です
いまリモートホストを見ていたら
STVさんもこのブログに来て頂いてますね
サトウさんのコメントの件
お返事頂けませんか?
それともやはり直接問い合わせしたほうが?

投稿: 釣ノリノリ | 2009年3月 4日 (水) 00時16分

すみません
返信が遅くなりました。
何か?STVさんから?
私、事情が把握出来ていません…。

投稿: サトウ | 2009年3月 4日 (水) 00時43分

アハハ~
サトウさん
ごめんなさい
混乱するよね
追記は貴方へではなく
STVさんへなのです
blogは
誰が訪ねて来てくれたか
ある程度わかるのです
先程の貴方のコメントでSTVさんの事
ありましたよね
たまたま
stvのどなたかが
この記事を見ていてくれたので
釣り禁止の件を直接聞かなくても
訪ねてきてくれた方が
このコメントを見て
どさんこワイドさんから
返事を頂けないかなと思い書いたのですよ
私は釧路川が釣禁止区域とは知らないし
皆さんも知らないと思ってね
なんせ
「釧路の人は平気で禁止区域で釣りをしている人ばかりだと」
放送を見た方達が
ひどい人間の集まっている町なんだと
思われたら・・困るもんね
なんせ
釣り新聞北海道や釧路新聞にも
釧路川の釣り情報が載っているし
問題が大きくなるでしょ(笑)
驚かせてごめんなさいね!
貴方の携帯はSH903i?

投稿: 釣ノリノリ | 2009年3月 4日 (水) 01時01分

良かった〜ホッ!
実は、私は携帯です、お気に入りブログを検索しては読んで、一人同感して立ち去るのみ、の日々。
何故か?今回は初めてコメント書いてしまいました。
私も、釧路川の釣風景を日常の普通に思っていたし、観光客に釧路川でのチョイ釣体験なんか良いんじゃない?と思っていたくらいです。
でも〜公共電波で発言されると、つい信じてしまった私も愚かだったかも…。
私、釣は、釣り堀以外に経験が無いんですけど、釧路川&カモメ…それ以外の自分を取り巻く川の環境に、もっと気持ち入れて行きたいと思います。
おやすみなさい。

投稿: サトウ | 2009年3月 4日 (水) 01時25分

お知らせいただいてありがとうございました~。
改めてコメントしに、またこんな時間にきてしまいましたが、今日はラッコの話題が他にもあったので、まとめるのに時間かかって大変でした~。coldsweats01

ラッコくんの釣針はまだ残ってるみたいですが、
たいしたことなさそうな感じですね。
(何かの拍子で抜けてくれたらいいですけど・・・。)
釣り糸が取れたのは、不幸中の幸いってとこでしょうか。
釣ノリノリさんの針の詳しい説明、良く分かりました。ありがとうございます。

元気で、また可愛らしい姿が見られてほっとしてます。
明日でラッコくんの釧路川ライフも3週間、ラッコくんに会えたら、よろしくです~wink

投稿: muny | 2009年3月 4日 (水) 04時22分

昨日はずっと心配してました。元気だったとのことでホッとしました。
「チカ釣りの針」ってどんなんだ?と、昨日検索かけて見てみたんです。
そしたら、またちゃーんと釣ノリノリさんのところに写真解説があった!
いつも、至れり尽くせりのレポートありがとうございます。

さきほど、日本の午前4時のBSニュースに、くぅちゃんが出ました。
こちらは午前11時で、昼食のお米をといでた時で、急いでテレビの前に駆け寄りました。
最初の数秒を見逃したけど、足についてる針を見ました。
くぅちゃん可愛かった。

投稿: タヌー | 2009年3月 4日 (水) 06時23分

おはようございます。

ニュースだと、そもそものキッカケが報道されないので一概にマナー云々と事情の解らない人々に非難されないか?少し心配です。

釣は詳しくないので釣ノリノリサンの詳細解説で安心しました。今は小さめの針だけど、いずれ、船と衝突とかにならないのを祈るばかりです。

野生との共存…。可愛いラッコ君を見て癒されながらも考えさせられる問題ですね。長くいて欲しいけど…難しいです。

投稿: こもも | 2009年3月 4日 (水) 07時46分

くーちゃん無事に自然に戻る事、祈っています。動画楽しませて頂きました>

投稿: milkey | 2009年3月 4日 (水) 11時19分

munyさん
タヌーさん
こももさん
milkeyさん
おはようございます
返事書けずにごめんなさい
事故のあった時は本当に心配しましたが
何事も無く良かったですね
今日も良い天気ですから
ラッコ君は
日向ぼっこで
フワフワ~になるでしょうね~

投稿: 釣ノリノリ | 2009年3月 5日 (木) 06時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215282/44235201

この記事へのトラックバック一覧です: 3月3日昨日は心配をかけた釧路川のラッコ君の今日はこうでした:

« 3月2日釧路川のラッコ君は・・今日怪我をしました・・残念です | トップページ | 3月4日釧路川のラッコ君は迷い込んでから3週間~釧路の皆さんは愛情いっぱい~今日は写真いっぱい~ »