« 3月29日釧路川のラッコ君は元気です!そして・・僕は・・ツカレタ~(笑) | トップページ | 3月31日釧路川のラッコ君は・・モテモテ~今日のetc! »

2009年3月31日 (火)

3月30日釧路川のラッコ君は野生です!危険です!ご注意下さい!!

週明けの忙しい一日が終わり29

MOOの二階に行き

依頼された明日のイベントに合わせた

予告展示会の最終確認に行ってきました

今日は“響”さんともうお一人の写真が追加されて

予告展示会に掲示された写真は115枚とポスターが5枚

5

4人分の手持ちの写真としては

マズマズの数ですね

MOOの館内にも開催予告や見学の注意点の

ポスターも掲示完了ですね

ターヤンさんも見に来てくれました6

さて

自宅に戻ろうとすると携帯が鳴って

お呼び出し・・・

移動シーズン真っ盛りですもんね

流石に心では・・行きたくない・・

口から出た明るい声は・・何処に行けばいいんだ?

あ~裏腹の人生よ~~(笑)

結局

帰宅は・・日の変わる一歩手前・・7

少し酔いのまわった頭をスッキリさせる為に

温かいシャワーと冷たいシャワーを交互に浴びて

ハックション!・・チト・・冷たすぎた?(笑)

ビデオをアップして・・

記事にとりかかりながら・・

ゴックン??アハハハ~~また飲んでる~

もう昨日に乾杯の時間になってしまいました~

さて

今日は皆さんにお願いのブログです

最近特にラッコ君と見学者の距離が近くなって来ています

ご承知のとおり・・釧路川のラッコ君は野生のラッコです

可愛いからといってもラッコは野生の獣なのです

A1

岸に上がり近づいてくる事があります

絶対に可愛い~なんて手を出したり

携帯で近くで写そうと手を伸ばして写すなどの行為は

しないで下さい!!

A3

お子様連れの親御さんはお子様から目を離さないで下さい

気が付かないで

お子様が柵の隙間から手を伸ばして

手首を噛み切られてからでは遅いのです!

野生と人との間には適当な間隔が必要なのです

定位置の柵は国の管理ですから

勝手に網をかける訳にもゆきませんしね

すでに数名が手を噛まれそうになっています

それは

ラッコが悪い訳で無く

良く考えずに手を出す人の方が悪いのですが

事故が起きてからでは取り返しがつきません

A2

どうか

まわりの方で手を伸ばしたり

お子さんが柵の側に近づいたりしたら33

注意し合って下さい

危険です!!

さて

昨日は環境のSさんから貴重なご意見と提案の

メールを頂きました37

本日K会長と“響”さんに早速見て頂きまして

早急に他の発起人の皆さんに知らせて

ご提案の中で確実にできる事を実行させて頂きます

そして

いつもお世話になっている42

らっこ!らっこ!ラッコ

のmunyさんと大分ラッコさんから

展示会の見学者の皆さんの為に

ラッコ君の説明レポートを頂きました44

お忙しい中で今回の展示会の為に

わざわざ作成して頂きましたありがとうございました

大きくポスター形式にして掲示させていただくとともに50

縮小して

配布する準備に早速とりかかります

ターヤンさんも早速先日作成した

企画書し趣旨書を持って行動して頂き57

釧路商工会議所さまの後援もいただける様に決まりました

正式開催の4月10日までに

やらねばならない事はいっぱいあります

ラッコ君の手も借りたいくらいですね(笑)

おっと!

もうこんな時間だ~~寝ます!

今日は本番用の写真も少しご披露です(笑)

|

« 3月29日釧路川のラッコ君は元気です!そして・・僕は・・ツカレタ~(笑) | トップページ | 3月31日釧路川のラッコ君は・・モテモテ~今日のetc! »

ラッコのクーちゃん」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

コメント

あれでOKでしたか?coldsweats01
なんだかキュウキュウに詰め込み過ぎて、
大丈夫かなと心配してました。
もんたママさんにもご意見いただき、
なんとかまとめられて良かったです。
旦那様にも合格点をもらい、ホッとしてます。smile
ラッコのこと、たくさんの人に知ってもらえたら嬉しいなぁ。
せっかく作ったので、自分のHPにもそのうち載せようかな?coldsweats01

年度末だし、明日から(もう今日だけど・・・sweat02
チョット私も忙しくなりますが、何かありましたらまた言ってください!
釣ノリノリさん、毎日本当にお疲れ様です。

おやすみなさーいsleepy

投稿: muny | 2009年3月31日 (火) 04時00分

おはようございます。

連日ご苦労様です。昨日の夜のニュースでも写真展が取り上げられていましたね。
最近ラッコ君は本当に近くまで人に寄ってきて驚いてしまいます。あの硬い貝をガリガリする訳ですから噛まれたら大変な事になりますので注意喚起は大事です。あと10日ほどですがお互いに頑張りましょう。
>munyさん
ラッコ君の説明レポート作成ありがとうございます。今から拝見するのを楽しみにしています。まだまだ私の知らないラッコの世界は鉄道と同じく奥がとても深そうですね。

投稿: 小さな鉄道博物館 | 2009年3月31日 (火) 05時40分

コメントの書き込みが無いのが不思議・・です
ペット感覚でラッコ君をみていたのでしょうか。
事故が起こってからでは遅いからノリノリさんは提言しているのではないでしょうか。
事故が起きた時ラッコ君を責める事は人の身勝手さを責めていることと同じではないでしょうか。
要因を作ったのは人です。
彼は野生なのです。自己を守るために牙を剥くのは当然です
だから野生生物は美しく力強く可愛いと思います。

投稿: ターヤン | 2009年3月31日 (火) 22時13分

私もターヤンさんと同じく、ちょっと不思議に感じてました。

ノリノリさんやターヤンさんがおっしゃっているとおり、もし
事故が起こってしまったら、その被害者の不幸は、同時に
くぅちゃんにとっての不幸となることだってあるわけで、
それはくぅちゃんを愛するすべての人の不幸になってしま
います。

釣り針事件が教えてくれたことを教訓として、野生と人との
距離がきちんと守られるようにお互いに注意しながら
くぅちゃんを見守ることが、いつも癒しを与えてくれている
くぅちゃんへの恩返しにもなると思います。

投稿: S | 2009年3月31日 (火) 23時23分

> コメントの書き込みが無いのが不思議・・です
いえいえ、こゝに来ている人は皆、釣ノリノリさんの忠告に納得していると思いますよ~。
もしラッコ君のあの鋭い牙で噛まれでもしたら、怪我だけではなく人間の免疫にない病気がうつるかも知れません。
ラッコ君の定位置の真上の柵の所は立ち入り禁止にした方がいいと思います。
その方がラッコ君も安心して休めると思います。

投稿: タマタン | 2009年3月31日 (火) 23時56分

こんばんは。

写真展の方が着々で喜ばしい限りです。でも、ノリノリさんはじめ関係者の皆さん、オーバーワーク気味なのが心配ではありますが…。

不思議ですよね。同じことが伝わる人と伝わらない人がいる。今回のラッコ君が野生であるってこと。見た目の可愛さと余りに近くにやってきたら忘れてしまうのかな?

何年か前、豊浦のアザラシが人を咬んだから処分しろ!とか騒いでたのいましたよね?勝手に近付いて触って咬まれたって…どんだけ、身勝手なんだろうって。流石に、ラッコ君が人を咬んでも処分しろ!とはならないとは思うけど…。

きちんとした境界線さえ守れば起きない悲劇です。物理的距離と精神的な距離。野生は野生です。ペットにはならないし、しては駄目なんです。

危なっかしい態度も無知からくるなら訴えも響くでしょうが、奢りからくるなら伝わらないのかな?でも、諦めたら元も子もありませんもんね。

写真展がエポックメイキングになりますように!!

釧路川…凄い綺麗ですよ。最近、春めいてきたせいか、水の色も変わって来ましたね。

投稿: こもも | 2009年4月 1日 (水) 00時48分

munyさん
掲示してきましたよ!
ありがとうございました
今日は時間に余裕が無く慌しく掲示しましたが
開催日には
用紙も大型印刷して
大きく掲示させてもらいます

投稿: 釣ノリノリ | 2009年4月 1日 (水) 01時33分

小さな鉄道博物館さん
いつもありがとうございます
そして
忙しい中
幣舞観光ステーションに多くの写真の提供
ありがとうございました
まだ
正式スタートでは無いのに
何故かフル稼働のノリノリです
人のつながりの素晴らしさを

感じています
こうなると・・
『俺がやらねば誰がやる!』って感じです
ゴミのポイ捨て禁止のティッシュの提供も
頂ける様になりました
小さな一歩が段々と大きなウェーブになる様に
尽くしてゆきたいと
思っています

投稿: 釣ノリノリ | 2009年4月 1日 (水) 01時42分

ターヤンさん
いつもありがとうございます
ネットの世界はこういうものなのです
でも
情報発信をしないより
しっかりとしたほうが良いと思っています
たった一人でも考えて頂ければ
いいのです
多くを望むのでなく
継続して行動する事が大切だと思っています

投稿: 釣ノリノリ | 2009年4月 1日 (水) 01時46分

環境のsさん
ありがとうございます
こうやって
ブログを運営していて
いつも感じている事は
このブログで知り合った人は
皆さん優しい素晴らしい人だと
感じて感謝しています
「釧路の沖」超異常人の仲間も
素晴らしい人達の集団ですし
今回のラッコ君で知り合った方々
勿論Sさんも
皆さん心優しい真面目で素晴らしい
人たちばかりです
一つずつ・・一人ずつ・・
優しく思いやりのある人々の輪を
大きくしてゆきたいものです
今後ともご指導下さい

投稿: 釣ノリノリ | 2009年4月 1日 (水) 01時53分

タマタンさん
いつもありがとうございます
そういった事故の無い様に
自分のできる事をしてゆかないとね!
でも
立ち入り禁止は・・・・
皆さんが理解して
野生との距離をおいて
静かに見守る事ができる
環境があれば
素晴らしいことですよね!

投稿: 釣ノリノリ | 2009年4月 1日 (水) 01時56分

こももさん
お元気ですか?
ご心配ありがとうございます
小生は若いから?大丈夫よ
お年をとった諸先輩は・・ラッコ君と遊んでいるし~~(笑)
アハ!怒られそうだね~こんな事書くと~
今日はしっかりとした意見をありがとうございます
こももさんのおっしゃっているとおりですね
悲劇が起こらないように
諦めずに
継続してゆかないとね
年寄りの若人ノリノリも頑張るぞ~(笑)

投稿: 釣ノリノリ | 2009年4月 1日 (水) 02時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215282/44517828

この記事へのトラックバック一覧です: 3月30日釧路川のラッコ君は野生です!危険です!ご注意下さい!!:

« 3月29日釧路川のラッコ君は元気です!そして・・僕は・・ツカレタ~(笑) | トップページ | 3月31日釧路川のラッコ君は・・モテモテ~今日のetc! »