« 今夜の更新はデート! | トップページ | 4月4日釧路川のラッコ君 【みんなでもちよる「ラッコのクーちゃん」写真展】開催準備 »

2009年4月 4日 (土)

4月3日釧路川のラッコ君は今日はチョッとしか現れなかったね!さて2日分の掲載~

ノリノリさん!1

オット~がチケットを買ってくれたので

釧路に行きます!ラッコ君に会いに!

・・・ん??・・俺に会いに・・では・・なく・・ラッコ君に~~!

アハハハ~・・・ラッコ君に・・負けた・・・・(笑)

という訳で2

バンクーバーから成田まで9時間50分~

そして成田から千歳・札幌泊で

翌日釧路に着いたタヌーさん!

ただラッコ君に会うためだけに釧路まで・・E

すごい魅力なんだな~~

先日は横浜日帰りの方や

大阪からもいらっしゃっているし・・

でも・・カナダからとは・・G

いつもは時差16時間のお付き合いなのに

突然!時差無し!(笑)

もう着いたころであろうと思っていたら

突然携帯が鳴った!H

タヌーさんからだ~

到着報告かと出てみれば・・・

泣いている・・大泣き・・・

ドッヒヤー!J

何があったんだ!?

・・・・・・

部屋の窓から・・ラッコ君が見えた!嬉しくて・・

んなに~~~

それで・・大泣き?アハ!良かったね~~

感動の涙か~~~

さて

昨夜はそんな心優しいタヌーさんの歓迎会!

P1140693_2

主催者は“響”さん

素晴らしき配慮を頂き心から感謝です

そして

素晴らしい人との出会いも~Photo

感激でした

優しさに満ち溢れた詩を毎日公開して頂いている

ブログ心の宅急便の主催者のまさこさんとPhoto_2

優しい笑顔のご主人様

「人生とは出逢い」ですね

釧路川に迷い込んだ癒しのラッコ君がP1140719

創った優しい人たちの輪が

どんどんと広がってゆく

素晴らしいですねP1140698

そして

まさこさんは遠い国カナダから来た

タヌーさんに

素敵な花束をプレゼント

5

ラッコ君に魅せられた人達の

歓迎会の夜の会話は全てラッコ君への愛の会話6

まさこ先生は

小生のお願いを快く引き受けてくれた

写真展の写真の中で7

先生の目に止まった写真に

詩をつけて頂けませんか?と

初対面のずうずうしい自分のお願いにP1140690

間ををかずに快諾して頂きました

感激でした

さて3

釧路川を見下ろす会場で

主催をして頂いた“響”さんも

髭のカメラマンさんも

釧路新聞の記者ヴィネガットさんも

勿論小生もK

遠い異国の地からラッコ君に会いにきた

タヌーさんを囲みラッコ君への思いを

尽きる事なく語り合い

素晴らしいひと時を過せましたねL

ラッコ君にも感謝です

さて

今日も快晴の釧路です

まるで天気もタヌーさんの来釧を喜んでN

くれている様ですね

月初めの多忙な業務を終えて

小生もラッコ君に会いにGO!B

先ずはタヌーさんを探すと・・

居たいた~~

オ~~!C

髭のカメラマンさんがタヌーさんのボディガード!

こりゃあタヌーさんは絶対に安全だ!(笑)

あれ?D

“響”さんも居るではないか~~

コソット小生はラッコ君の写真と動画を写して

悪魔のおじさん達に捕まっている

タヌーさんを救出してR

橋の上から夕景の撮影~~

雲も無く綺麗な夕景だと思い

小生はタヌーさんを拉致してO

夕景の絶景ポイントに~~

ギリギリで落日に間に合い

タヌーさんと撮影会~~

ラッコ君も良いですがQ

釧路の夕景もまた良いですよね~

さて

明日小生は10日に本開催のT

【みんなでもちよる「ラッコのクーちゃん」写真展】の

最終準備ですね

ターャンさんのお陰でS

数多くの団体の方々からもご賛同を頂き

心強いばかりですが

されだけに

是非成功させたいと考えておりますP1140678

趣旨は28日の記事に書いた通りです

どうか

小さな写真でも結構です

一人でも多くの方々にお力添え頂き

一人でも多くの皆様に写真展に参加して頂き

ラッコ君の写真を提供して頂ければと願っております

写真はどんなサイズでも結構です

是非「幣舞観光ガイドステーション」℡22-2910までA

お手数でしょうがお届け願えればと心より

お待ちしております

なお現在MOOの二階の観光コーナーでは

プレオープンとして

写真を150枚以上展示させて頂いておりますF

この土日にもお時間がありましたら会場におはこび下さって頂けたらと

お待ちしております

MOOKホームページ新着情報にも写真展の事が掲載されています

http://www.moo946.com/

さて!Photo_3

問題です!

実はMOOの写真展のご案内の中に

ドジノリノリの証明があります!さてどこでしょう~

トホホホホ~わてしって・・ほんとに・・ドジ・・・ゴメンネ!

|

« 今夜の更新はデート! | トップページ | 4月4日釧路川のラッコ君 【みんなでもちよる「ラッコのクーちゃん」写真展】開催準備 »

ラッコのクーちゃん」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

タヌーさん。遠いカナダから釧路に、いらっしゃてくださりありがとうございます。記念撮影の皆さんの笑顔がとても素敵です。
ラッコ君も大喜びだったと思います。部屋の窓から待望のラッコ君が見えた時の気持ちが良く分かります。
写真展開催まであと僅かになって来ましたが最終準備に頑張ってください。明日は当博物館見学予約が入っているので釧路には残念ながら行けません。

投稿: 小さな鉄道博物館 | 2009年4月 4日 (土) 05時50分

ぎゃぁーーー! ぼやかし無しで私の顔がぁぁ!
釣ノリノリさん、著作権侵害ですっ!


小さな鉄道博物館さん

はじめまして。
生まれて初めての北海道に来てしまいました。
くぅちゃん同様の歓迎を受けて、とまどっております。(苦笑)
今日で釧路3日目となりますが、いまだに夢の中にいるようで
ふわふわしてます。

くぅちゃん見物初心者の私は
岸壁で常連のおじさま方のお話を伺うのも楽しみの一つです。
くぅちゃんが現れるのを辛抱強く待ってるのは
男性が多いのですねー。

MOOの裏のホテルの上層階なので、
経済センター前に浮かんでたくぅちゃんを
窓から見ることができました。
チェックインしてカーテンを開けたその時だったのです。
長い長い道のりのやっとゴールに達した時に
くぅちゃんがそこで待っててくれた・・・という
あの時の感動はずっと忘れられないでしょう。

投稿: タヌー | 2009年4月 4日 (土) 06時48分

>タヌーさん

長旅お疲れ様でした(o^-^o)無事に、ラッコ君に会えて良かったです。安心しました。ラッコ君親衛隊の方々と楽しんで下さいね。

私は道内在住ながら、なかなか…。ラッコ君の長期滞在をヒッソリと願ってたり(笑)。

投稿: こもも | 2009年4月 4日 (土) 08時40分

小さな鉄道博物館さん
いや~~
大変ですよ~
言いだしっぺなんで
とことんやらねばと
思っているのですが
時間が無さ杉・・・(笑)
なんて言いながら
コメント返しで時間でつぶしている~
なんて
いま
会場で流すスライドショーを作成中です
ド迫力のスライドショー
・・・
できるのかな?
少々不安・・・
すごい容量なんで・・・
よくわかりませ~ん!

投稿: 釣ノリノリ | 2009年4月 4日 (土) 09時23分

タヌーさん
おはようございます
今朝も早くから
徘徊しているのかな?
申し訳無いけど
小生と付き合うと
皆さん
勝手に顔出しされます(笑)
でも
良い笑顔の写真になりましたね~
さて
もう少しPCに向かって
やる事をこなさなくては!
MOOに行くのは
昼になるかもしれません

投稿: 釣ノリノリ | 2009年4月 4日 (土) 09時28分

のりさん お早うさんです
間違いを暫く考えてもわかりませんでしたが タヌーさんのコメントを見てわかりました
食ぅちゃん もとい くぅちゃんでしたね
いつも私たちが言っているのは「ラッコ」
ですからわからないですね
今日午後から例の場所に釣に行ってきますので 留守番よろしく願います
釣れたらキタさんが少し分けるといっていましたよ
それと12日、19日船を押さえましたけど
どうします?
まだラッコに関わって忙しいのかな?

投稿: あに | 2009年4月 4日 (土) 10時54分

 昨夕、日銀短観の川辺に1人佇む乳飲み子を背負った若い母がおりました。まるで昭和かれすすき。いつからいるのとおじさんたちに聞くと「一時間前」・・・。富良野から前日から来ているよう。
 思い切って話しかけてみると「昨日もいましたね。」(みんな昨日もいたのよ。)
いろいろ事情を聞くと4、5回来ているのにいつも帰ったあとすぐクーちゃんはでてきているらしい。不運なかたです。
「いつ現れるんですか?」そう聞かれ、おじさんたちに質問を振っても首を傾けるだけ。クーちゃんに会えるかどうかは複雑なジンクスの積み重ねです。

 でもしばらくたってクーちゃんは現れてくれました。その時のおじさんたちのエキサイトったら・・・。
 若い母が去った後、入れ替わりに現れたのが赤いマフラーの方でした。

 
 

投稿: | 2009年4月 4日 (土) 11時45分

ふたたびこんにちは。

>タヌーさん
早速のレスありがとうございます。生まれて初めての北海道とは驚きました。そしてすぐにラッコ君を見れるとはやはり熱き情念をもって釧路に来られたからです。でも一番感謝しなければならないのは愛する旦那様ですね。昨年下の高校の娘がカナダへ行きホームステーをして来ましたがとても親切にされたとの事でカナダが大好きになったと喜んでいました。
お顔も拝見(私も前回出てしまいバレバレです・笑)できましたが想像通りの素敵な方でラッコ君も嬉しく思っている事でしょう。充分に釧路を楽しんでください。
>釣ノリノリさん
いつもタフマンでCMで言うなら24時間戦えますか?ですね。(笑)しばらくPCとの格闘になりますが倒れない様にお願いします。
十勝からもラッコ君見学には多くの方が来られていますがある一部にはあくまでもラッコ君は釧路の物?の考えが強い事も分かりました。当然色々な捕らえ方があるのは承知していますので、その中でこれからどの様に写真を展示して行くか考えて行きたいと思っています。

投稿: 小さな鉄道博物館 | 2009年4月 4日 (土) 12時36分

  ノリさん、こんにちは。
 今日はこちらに。今日、久し振りにフルネームでしたね!
 迷い込んできたラッコのくぅちゃん。でも私は、海岸線をある種の匂いを探しながら、来るべくして来たのだと思ってます。多分釧路川の匂いではないかと…。詳しくは掲示板に書きますね。

投稿: kinmaru | 2009年4月 4日 (土) 13時25分

釣りノリノリさん、
いろいろと載せていただきありがとうございます。smile
出会えて嬉しいです。
これも何かのご縁かと思いますのでどうか末永くお付き合いください。chick

詩の「ステキな出会い」はこの日のことを思いだしながら書きました。

私はいつもブログを見てくれている人から
「癒やされた、希望が持てた、生きる力がわいてきた」という
その言葉で私をここまで奮い立たせてくれました。clover
私も釣りノリノリさんとは、とても素敵な出会いになれたと思っています。

どうかこれからもよろしくお願いいたします。
タヌーさんにも出会えて嬉しいです。maple
みんなクーちゃんのおかげですね。
クーちゃんが私たちを引きあわせてくれたんですね。
クーちゃんに感謝です。happy01
クーちゃん絵本できました。
書いていて涙があふれてきました。
あとは最後のまとめです。

がんばりま~す。scissors

絵本のタイトルは 
「愛しのクーちゃん」です。
内容は相変わらず、masako風ですが我慢してくださいね。smile

あと、楽しみながらクーちゃんを見ながら
やると胃も痛くならず力がわいてくると思います。

今度、釣りノリノリさんにピッタリな詩を書いておきますね。smile

投稿: まさこ | 2009年4月 4日 (土) 18時37分

タヌーさん 釧路へようこそ。
窓をからラッコ君。コメントを拝見してウルウル。
ラッコ君以外にも思い出を持ち帰って戴けると嬉しいです。
重量オーバーになりませんからhappy01

まさこ先生。絵本たのしみです。ワクワク

投稿: ターヤン | 2009年4月 4日 (土) 21時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215282/44557689

この記事へのトラックバック一覧です: 4月3日釧路川のラッコ君は今日はチョッとしか現れなかったね!さて2日分の掲載~:

« 今夜の更新はデート! | トップページ | 4月4日釧路川のラッコ君 【みんなでもちよる「ラッコのクーちゃん」写真展】開催準備 »