« 5月8日釧路川のラッコ君~何処に遊びにいったのか~ナハハ・・捕獲脱出作戦~ | トップページ | 5月12日釧路川のラッコ君~奇跡を起こした野生のラッコのクーちゃん »

2009年5月11日 (月)

旅立ちのラッコ君「クーちゃん」~今日は浜中ですね~H島までまだまだ遠い~

ラッコ君は元気に

生まれ故郷に向かっています!

ご安心下さい~

http://homepage3.nifty.com/poroto/New/2009/0501.html

とりあえず報告まで(笑)

|

« 5月8日釧路川のラッコ君~何処に遊びにいったのか~ナハハ・・捕獲脱出作戦~ | トップページ | 5月12日釧路川のラッコ君~奇跡を起こした野生のラッコのクーちゃん »

ラッコのクーちゃん」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

コメント

釣ノリノリさん、ありがとうございました。安心しました。帰ることを知ってたんですね。釣ノリノリさんってすごい人なんですね。くーちゃんを見守ってくれてありがとうございました。

投稿: 緑 | 2009年5月11日 (月) 22時23分

クーちゃんは本当に賢いラッコですね。

釣ノリノリさんの望み通りにH島へ向かっています。 wave

どうか無事にゴールできますよう頑張ってsign03

投稿: タマタン | 2009年5月11日 (月) 22時55分

釣ノリノリさん、ラッコ君の釧路の父親役お疲れ様でした!
くーちゃんの無事を確認出来てほっとしました。
くーちゃんにとっては仲間と一緒に
生まれ故郷で暮らすのが一番の幸せだと思いつつ
正直言って寂しい気持ちもあります。
でもそれは私のわがままでしかありませんし
今はくーちゃんが無事に故郷に到着することだけを願ってます。

投稿: Hide | 2009年5月11日 (月) 23時28分

これは、つまり、釣ノリノリさんのお船で、
沖合にいたくーちゃんを確認して下さった
ということですねcrying

ばいばい、ありがとう、くーちゃんconfident
君のおかげで今年の春は幸せでしたclover

投稿: るーらっこ。 | 2009年5月11日 (月) 23時44分

とうとうこの日がきてしまいましたね。

ゴールデンウイークが終わった途端、パパであるノリさんにお別れの挨拶をして、仲間のところに帰っていったんですね。
クーちゃんは釧路での生活、楽しかったnoteって思ってくれてるといいですね。
ケガしたり、心無い人にいじめられたりしたけれど、たくさんの心優しい人たちにいつも見守られて、幸せだったのではないでしょうか。
クーちゃんは、釧路の経済効果だけではなく、私達にもっと大切な事をたくさん教えてくれました。
穏やかな気持ち、笑顔、癒し、知らない人同士でも譲り合え、注意し合える人の輪。そして釧路川のゴミや油、ポイ捨て等の環境マナー。
そしてたくさんの素敵な出会いも与えてくれました。

こんなに長い間、釧路川にいてくれたのも奇跡ですね。すぐ海に出れるのに。
クーちゃんを最初に見つけてくれたのが、ノリさんで本当によかったです。
何もかも、奇跡の積み重ねでしたねshine

釧路のパパのお勤め、本当におつかれさまでした。そして写真展も大成功でしたね。

もうクーちゃんが釧路川にいないのはすごく寂しいけど、今は、クーちゃんが無事に仲間のところに帰れる事を願うばかりです。

クーちゃん、釧路のパパが恋しくなったらいつでも遊びに来ていいんだよ、クーちゃんは釧路市民なんだからねheart
たくさんの素敵な思い出をありがとうheart04

投稿: マキ | 2009年5月12日 (火) 00時23分

クーちゃん、ありがとう。

クーちゃんは、人間の考えることがみんな分かっていて、
この釧路に来るべくして来て、留まり、そして帰るべくして帰った
としか思えません。
決して迷子なんかじゃなかったし、偶然来たのでもないと思います。

マキさんがおっしゃっているとおり、クーちゃんが
私たちに与えてくれたものははかりしれません。私も、
仕事が終わって帰る途中に幣舞橋に寄って、
クーちゃんの姿を見ることで、ストレスが解消し、
どれほど癒されたことか・・・。

でも、みんな、クーちゃんからもらっているばかりではダメで、
他人や自然への思いやりややさしさ、笑顔、環境マナーなどを
これからもみんなで実行していくことが、クーちゃんへの
恩返しになるんじゃないかなーって思うんです。
いつもノリノリさんがおっしゃっているように、
自分にできることから、少しずつ・・・。

私は、3か月以上もの長期間に渡ってクーちゃんを育んでくれた
釧路川の自然に感謝し、これ以上この川が汚れないように、
町のごみ拾いをやろうと思います。

川に浮かんでいるごみは、直接川や川のそばに
捨てられたものだけではなく、
町に捨てられたごみも、風で飛んだり、雨で流されて、
道路側溝に入り、最後は川へ流れ着くわけですから、
川やその周辺にごみを捨てないことはもちろん大事だけど、
一見川と関係ないような場所に捨てられているごみも、
いずれは川へ入って川の自然を汚すおそれがあるわけで、
そうならないように、私はマイルールで毎月11日を
「クーちゃんデー」、あるいは11日を含む週を
「クーちゃんウィーク」として、その時期に自分の
住んでいる周辺のごみ拾いをしようと考えています。

今までクーちゃんからいろんなものをもらった
みなさん、クーちゃんの無事を祈りながら、
何か一つ、自分にできることを、無理をせず、
自分のできる範囲の中で実行して
クーちゃんへのお返しをしませんか。
となりの人への笑顔だけでもいいと思います。
そういう人が増えれば、釧路はもっともっと
すばらしい街になり、そういう街に
クーちゃんはまた訪れたいと思ってくれるんじゃないかなーと
考えています。

投稿: 環境のS | 2009年5月12日 (火) 01時59分

ノリノリさん、ラッコ君の釧路のお父さん役お疲れ様でした。当分、気がかりでしょうが、「釣り」ノリノリさんへ復帰出来ますね。

ラッコ君のおかげで色々学びました。ありがとう>ラッコ君。元気でね。無事に家族や仲間の所へ帰るんだよ!でも、ちょっぴり淋しいのは否めません。癒されてたから。ダメダメ!!ラッコ君の幸せを祈ってるのなら喜ばなきゃ!←そんな矛盾が生じている未熟者です。

ラッコがいた冬〜春。桜前線と共に旅立って行ったんですね。

投稿: こもも | 2009年5月12日 (火) 02時33分

釣りノリさん、はじめまして。
はじめてコメントします。

今回はラッコ君の釧路のお父さん役本当に
お疲れ様でした。

私は、2月11日からmunyさんのサイトから
リンクして今日まで毎日釣りノリさんのブログを
楽しみしてクーちゃん情報を楽しませていただきました。

でも釧路川に来て約3ヵ月、遠くから釣りノリさんのブログ見ているだけでも情はうつるものです。
ここ2,3日姿を見せなかったたり、その時のブログの内容は捕獲作戦実行など、冗談でも冗談に取れない内容だったり…(苦笑)。
そして2日位更新無し…。
まさか最悪な事になってるんじゃないかと本気で思っていました(苦笑)。

でも今回のブログで来るべき時が本当に来たんだなぁ~っと自分勝手ですが、今は嬉しさよりも寂しさの方が多くで自然に涙が出てます。だけど浜中での安否確認のリンクがあったので、無事H島の仲間の所に着いて欲しいっという気持ちでいっぱいです。

そして昔の歌じゃないですけど、「さよならは別れの言葉じゃなくて、再び会うまでの遠い約束」っという言葉を信じて何年先でも良いからまた釧路川の別荘に来てくれる事願っています。

クーちゃん本当にありがとう!!!!!

そして釧路のクーちゃんおとうさん釣りノリさん、
クーちゃん情報をいつもありがとうございました!

追伸:勝手な事で申し訳ございませんが、本当に出来る限りそしてわかる範囲で構いませんので、クーちゃん追跡レポートをよろしくお願いします。

投稿: てくのぼう | 2009年5月12日 (火) 02時47分

おはよございます。

いつかはやって来ると思いながら3ヶ月。ついにこの日がやってきましたね。長い様で短い時間でしたが本当に幸せな時間を皆さんに与えてくれたラッコ君。無事に故郷に帰り次回は彼女を連れてまた釧路に来てほしいですね。

きっと風呂敷に毛がにや釧路産ツブを入れてお土産に持って帰っているのかもしれません。たとえラッコ君がいなくても釧路通いは永遠に続きます。(笑)
釣ノリノリさんとラッコ君。本当にご苦労様でした。

投稿: 小さな鉄道博物館 | 2009年5月12日 (火) 05時30分

釧路川らっこのクーちゃん

クーちゃんも、これだけサービスしたから
「もう、いいしょ」と海に出たのでしょう。

いろいろと考えさせられました。

驚いたのは3ヶ月もの間、食料を供給できた
釧路川です。釧路の自然です。
この環境を残すことが、クーちゃん一族の
再来に繋がると思います。

メタボ。長旅ため体力をつけていたのか。

定置網もかわし、西への潮に流されず、
東進を続けている。

最後まで感動を与え続けています。

私たちに出来る一番、簡単な事。
意識すること。

2009年の熱い春を忘れないこと。


投稿: ターヤン | 2009年5月12日 (火) 08時03分

ありがとうございました。
釣ノリノリさん
くぅちゃんは、
釣ノリノリさんがいるから、
釧路に現れたんですね。
寂しいですが、
また来てくれると信じて、
毎日を過ごします。

投稿: 仁美 | 2009年5月12日 (火) 10時14分

初めまして
何時もブログを楽しみにしていました。
釣ノリノリさんは
いつもマスコミよりも情報が早くて驚いています。
クーちゃんは今頃は、根室でしょうか?
無事に仲間の所に帰るのを、祈っています。
本当にいつもラッコの情報発信ありがとうございました。
そして素晴らしい活動をなさった皆様に、
感謝申し上げます。
有難うございました。

投稿: Takanori | 2009年5月12日 (火) 10時53分

ノリさん 写真展最終日から 切なくて涙が溢れてくるのを抑えることが出来ません。   やはり旅立ったのてすね。タヌーさんが「クーちゃんは釧路を選んで来たのよ。」と話していたのを思い出しました。素敵な出会いをたくさんくれたクーちゃん ありがとう そして たくさんの奇跡を起こしてくれたノリさん   ありがとうございます。 

投稿: はたの | 2009年5月12日 (火) 17時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215282/44980362

この記事へのトラックバック一覧です: 旅立ちのラッコ君「クーちゃん」~今日は浜中ですね~H島までまだまだ遠い~:

« 5月8日釧路川のラッコ君~何処に遊びにいったのか~ナハハ・・捕獲脱出作戦~ | トップページ | 5月12日釧路川のラッコ君~奇跡を起こした野生のラッコのクーちゃん »