« 皆さん明けましておめでとうございます!青海苔のノリノリの初釣りは! | トップページ | 1月10日「釧路の沖」の釣行報告~と霧の街釧路の霧笛保存・・ »

2010年1月 5日 (火)

釧路川の野生のラッコのクーちゃんの生態は・・

2月11日に野生のラッコが釧路川に現れてから51

毎日

ラッコを観察してきて

どうも気になっていた事があった・・・

3月12日の記事に掲載した写真・・・

http://turinorinori2.cocolog-nifty.com/blogpart3/2009/03/312-63b0.html

憶測でしかなかったので・・3

はっきりと書けなかった・・・

野生のラッコと接して

色々な事を知る事になった・・5

野生・・・・

毎日・・可愛い仕草を見せてくれていたラッコ

12日の朝

ラッコが定位置としていたP1120360

釧路川の筏にあったゴメの無残な屍骸

状況を考えると

野生のラッコの仕業としか思えなかった・・P1120372

ある文献から

ラッコも鳥を襲うと知ってはいたが

素人の小生には・・・Pdvd_044

まさか・・と思いたい気持ちもあった・・・

今日の「ラッコのクーちゃんはどこから来たの?」の

記事「しゅうげき未遂」

http://ameblo.jp/seaotter-kucyan/entry-10427098066.html

を見て

ラッコ親爺の記録はすごいと改めて思うP1230433

もうプロのカメラマンといっても間違いない

髭のカメラマンさんの写真が掲載されている

一瞬をとらえた写真だ・・P1220891

小生も写真の写し方のアドバイスを

髭のカメラマンさんには再三頂いたが

素晴らしいカメラマンだと尊敬している

彼が写した一瞬の写真を見てP11400691

やはり・・と確信した・・・

あれは・・釧路川の残虐はラッコの仕業だと・・・

釧路川のラッコと

人との間隔が日を経るごとに近づきPic_0384

事故を危惧して

ブログや動画で

野生のラッコは可愛いばかりではなくPdvd_015_2

危険だと呼びかけて

新聞にも掲載してもらったが

幸いな事にPhoto

今まで事故は無かった・・といっても

不用意に見学の人が携帯で写真を写そうとして

釧路でも尾岱沼でも事故になりそうな事があったが・・

無事にのりきった・・Photo_2

あの時

もしも子供が手を伸ばして

あの牙で傷ついたりしていたらP1170608

どんな事になっていたか・・

今日も

事務所に来た方からP1170612

突然

MOOで写真展を開催していた方ですねと

声をかけられたP1170601

ラッコの話が出ると

皆さんが口をそろえて

釧路に帰ってきてくれるといいですよねとPic_0742

小生は戻って来てもらいたくないと少し思う

大自然の中で大冒険を続けているクーちゃんが良い

釧路の川はPic_0740

彼の住む場所には適さないと思う

まだまだ世辞にも綺麗な川だとは言えない

油の流失で中和剤を撒いたりP1210668

潮が引いている時は

薄暗く汚い護岸の下にもぐりこんでいたのである

野生のラッコにはやはりP1210669

自然の海が似合うと思う・・・

さて

新年会も終了~

身体が持ちません(笑)P1120484

週末は釣りに行けるのでしょうか?(笑)

釧路は今・・吹雪です(汗)

明日は雪掻きから始まりだ~トホホホ~

|

« 皆さん明けましておめでとうございます!青海苔のノリノリの初釣りは! | トップページ | 1月10日「釧路の沖」の釣行報告~と霧の街釧路の霧笛保存・・ »

ラッコのクーちゃん」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215282/47215866

この記事へのトラックバック一覧です: 釧路川の野生のラッコのクーちゃんの生態は・・:

« 皆さん明けましておめでとうございます!青海苔のノリノリの初釣りは! | トップページ | 1月10日「釧路の沖」の釣行報告~と霧の街釧路の霧笛保存・・ »